2011年03月22日 09時00分 UPDATE
特集/連載

「日本のクラウドをガラパゴスにさせないために」(中編)楽天のシステムを支える5つのベストプラクティス

「クラウドネットワークシンポジウム2011」リポートの中編。国内屈指のクラウドサービスIIJ GIOのプラットフォームサービスと、大量のトラフィックをノンストップで処理する楽天のシステムについて紹介する。

[荒井亜子,TechTargetジャパン]

 前編「日本のクラウド技術は世界に通用するのか? 日系クラウドの現状と課題」では、NTTコミュニケーションズと竹中パートナーズのクラウドコンピューティングへの取り組みや今後の課題をリポートした。中編では、インターネットイニシアティブ(IIJ)が進める「IIJ GIO」の取り組み、楽天を支えるインフラの現状と課題についてお伝えする。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news050.jpg

Twitter上でユーザーとのコミュニケーションを自動化、サイバーエージェントがサービス提供
サイバーエージェントは、Twitter上での企業とユーザーのコミュニケーションを自動化する...

news122.jpg

人工知能「Adobe Sensei」はCMSをどう変えるのか?
アドビ システムズが2018年4月に提供開始する「Adobe Experience Manager」最新版の特徴...

news102.jpg

MarketoがSlackと連携、リード関連情報のリアルタイム通知が可能に
Marketoは、Slackとの連携を発表した。顧客エンゲージメントに関するリアルタイム通知を...