2011年06月01日 08時00分 UPDATE
特集/連載

XenServerに対するユーザーの反響は?Citrixが「XenServer 6.0」でVMwareへの対抗を強化

XenServer 6.0では、プライベートクラウドとパブリッククラウド間での作業負荷の移動、管理を行いやすくするための機能が追加される見通しだという。

[Colin Steele,TechTarget]

 米Citrix Systemsが「XenServer 6.0」の開発を進めている。同社は最近、XenServer 6.0のβ版を公開した。

XenServer 6.0対VMware

 Citrix Systemsは以前からサーバ仮想化市場のニッチを開拓するための取り組みを進めており、XenServer 6.0の開発もその一環だ。XenServerは、Citrix Systemsのアプリケーション仮想化ソフトウェア「Citrix XenApp」やデスクトップ仮想化ソフトウェア「Citrix XenDesktop」の他、各種のソリューションに対応する人気の仮想化プラットフォームだ。

関連ホワイトペーパー

Citrix(シトリックス) | 仮想化


この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news061.jpg

「Adobe Audience Manager Audience Marketplace」が国内で利用可能に
Adobe Systemsは、同社の顧客とデータプロバイダー間のデータ取引を行う機能「Adobe Audi...

news045.jpg

売れるネット広告社、「確認画面後でアップセル」で特許権を取得
売れるネット広告社は、「確認画面後でアップセル」についての特許権を取得したと発表した。

news008.jpg

伊藤忠テクノソリューションズ藤岡良樹氏が語る、老舗大手SIerにマーケティングが必要になった理由
30年にわたりIT系B2B企業のマーケティング支援に携わってきたエキスパートが、マーケティ...