2011年10月14日 09時00分 UPDATE
特集/連載

Google Appsは補完的な位置付け?【後編】Google Appsが向かない企業、それでも「クラウドに移行したい」なら

Google Appsは今のところ企業にとって万全なサービスとはいえず、当然導入には向かない企業もある。それでもクラウドに移行したいと考える企業に、ある事例を紹介する。

[Linda Tucci,TechTarget]

 前編「Google Appsは法人市場で大成功を収められるか」では、Google Appsが企業でどのように利用されているかを見ることで、Google Appsが導入される理由を探った。後編ではGoogle Apps導入に向かない企業を整理するとともに、そうした企業の中でも「クラウドコンピューティングに移行したい」と考える企業のために、1つの事例を紹介したい。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news014.jpg

「インスタ映え」の極意が調査で明らかに――動画の「いいね!」獲得数は静止画の3倍
秋の気配をスマホで切り取ってシェアしてみたくなるこの季節。リア充な人もそうでない人...

news018.jpg

サイバーエージェントがDDTプロレスリングを買収
サイバーエージェントは、DDTプロレスリングの発行済み株式の全株式を取得したことを発表...

news069.png

Twitter投稿を基に番組視聴者のペルソナを可視化、データセクションのテレビ番組口コミ分析サービスに新機能
データセクションは、テレビ番組口コミ分析サービス「TV Insight」において、ソーシャル...