2012年01月06日 18時30分 UPDATE
特集/連載

定番からニッチまでビジネスに役立つスマートフォンアプリ10選

今回は、外出時のちょっとした空き時間を有効活用できるツールを10本紹介する。これらをスマートフォンに入れておくと、いざというときに重宝する。

[Jacqueline Emigh,TechTarget]

 スマートフォン向けのアプリケーションは、ゲームやエンターテイメント系などのコンシューマーアプリケーションが脚光を浴びているが、便利なビジネスアプリケーションも多数提供されている。このようなアプリケーションを使うと、出張やソーシャルネットワーク、同僚との待ち合わせの管理、Microsoft Officeドキュメントの簡単な編集など、さまざまな作業を外出中に実行できる。

 本稿では、現在スマートフォンで利用できる最も使えるビジネスアプリケーション10本を順不同で紹介する。紹介するアプリケーションのほとんどは米AppleのiPhoneと米GoogleのAndroid端末の両方に対応しているが、本稿執筆時点では、Enhanced EmailはAndroidのみ、Orbit Social PhonebookはiOSのみをサポートする。また、DropboxはカナダのResearch In Motion(RIM)のBlackBerryもサポートするようになった。

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news014.jpg

認知度86.5%、言葉だけは知られている「民泊」――クロス・マーケティング調査
民泊初利用のきっかけは、口コミが27%を占めるようです。

news131.jpg

「SAS Customer Intelligence 360」が刷新
SAS Institute Japanは9、新しい「SAS Customer Intelligence 360」を発表した。

news018.jpg

イマドキ女子のスマホプライムタイムは「22時」――インテージ調べ
インテージは、15〜24歳“イマドキ”女子のスマートフォンの利用実態を調査しました。