2012年02月22日 09時00分 UPDATE
特集/連載

米国への国際電話が1分3円から導入効果を知る! スマートフォンIP電話サービス

通話料金の大幅削減がウリのスマートフォンIP電話サービス。その導入効果や課題を検証する。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 スマートフォンでIP電話が利用できる「スマートフォンIP電話サービス」が充実してきた。特に固定電話や国際電話への通話料金が通常の携帯電話と比べて大幅に抑えられること、3G回線だけでなく無線LANでも電話の発着信ができることなどが、スマートフォンIP電話サービスの魅力だ。

 本稿はスマートフォンIP電話サービスの仕組みやメリット、注意点などを紹介する。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news121.jpg

CMOにふさわしいのは社内の人材? 社外のスペシャリスト? ガートナーが調査
ガートナー ジャパンは、同社主催イベント参加者などを対象にマーケティング業務の変化に...

news109.jpg

電通テック、キャンペーンのデジタル化を支援する新サービス「Cam-D」を提供開始
電通テックは、キャンペーンのデジタル化を支援する新サービス「Cam-D」の提供を開始した。

news072.jpg

日本経済新聞社が動画マーケティング支援のViibarと資本業務提携
日本経済新聞社とViibarは、資本業務提携に関する契約を締結した。