2012年06月21日 09時00分 UPDATE
特集/連載

「ギガビット無線LAN」が目前に【技術動向】モバイルもギガビットの時代へ、「無線LAN」の高速化技術

1Gbps超のデータ伝送速度を誇る次世代規格の登場が目前に迫る「無線LAN」。本稿は、無線LANの高速化技術の現状や今後の方向性をまとめた。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 動画などの大容量コンテンツを業務利用する動きが広がる中、重要性を増しつつあるのがネットワークの高速化である。イーサネットは、データ伝送速度のTbps化も視野に入るほど高速化(関連記事:【技術動向】100Gbps超えも目前、超高速化が進む「イーサネット」)。それと歩調を合わせるかのように、無線LANの高速化も急速に進む。Gbps超のデータ伝送速度を誇る「ギガビット無線LAN」の登場も目前だ。

 本稿は、無線LANの技術動向に詳しいネットワンシステムズの宇都宮 光之氏の話を基に、急速に進む無線LAN高速化の技術動向や製品の現状をまとめた。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news075.jpg

KPIの到達可能性をAIが判断して広告配信を自動最適化、マイクロアドが「UNIVERSE FFM Version1.0」を提供
マイクロアドは、「UNIVERSE フルファネルマネジメント Version1.0」を提供開始した。

news061.jpg

マーケティングオートメーション×LPO トライベック・ストラテジーとデータアーティストがツール連携
トライベック・ストラテジーとデータアーティストは、それぞれが提供するツールの連携を...

news053.jpg

電通デジタルとビービット、マーケティングオートメーションのシナリオをPDCAで支援する独自メソッド提供
電通デジタルはビービットと共同で、デジタル行動観察ツール「ユーザグラム」を活用し、...