2014年07月03日 15時00分 UPDATE
特集/連載

Office文書も直接編集可能に5分で分かる次期OS「Android L」のビジネスに役立つ機能

Googleの次期モバイルOS「Android L」では、企業向け管理機能が大幅に強化される。また、「Microsoft Office」文書の直接編集も可能となる。これにより、Androidの企業導入が加速するのだろうか。

[Jake O'Donnell,TechTarget]
0703_kf_android_pic.jpg

 米Appleや米Googleといったテクノロジー大手はこのところ、エンタープライズ市場の要求に応え、モバイルプラットフォーム向けのIT管理機能を追加している。

 Googleは次期モバイルOS「Android L」で、新たな企業向けセキュリティ機能「Android for Work」を搭載する。この機能は、アプリケーションとデータをコンテナ技術で隔離し、単一のモバイル端末上で個人領域と仕事領域を共存させることができる。

Android Lのモバイル管理機能

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news017.jpg

オンライン動画コンテスト「BOVA」贈賞式開催、2018年の傾向は?
宣伝会議はオンライン動画コンテスト「BOVA」の第5回贈賞式を開催した。

news103.jpg

「アドエビスリサーチ」、450万人の消費者データを活用してWeb広告やWebサイト接触者限定の調査が可能に
ロックオンは、クロスマーケティンググループのディーアンドエムと協業を発表。「アドエ...

news098.jpg

モバイルアプリ広告のYouAppi、人工知能で細かなセグメンテーションを実現するリエンゲージメント広告を提供
モバイルアドテクノロジーのYouAppiは、モバイルアプリ広告配信プラットフォーム「360° ...