2014年07月03日 15時00分 UPDATE
特集/連載

Office文書も直接編集可能に5分で分かる次期OS「Android L」のビジネスに役立つ機能

Googleの次期モバイルOS「Android L」では、企業向け管理機能が大幅に強化される。また、「Microsoft Office」文書の直接編集も可能となる。これにより、Androidの企業導入が加速するのだろうか。

[Jake O'Donnell,TechTarget]
0703_kf_android_pic.jpg

 米Appleや米Googleといったテクノロジー大手はこのところ、エンタープライズ市場の要求に応え、モバイルプラットフォーム向けのIT管理機能を追加している。

 Googleは次期モバイルOS「Android L」で、新たな企業向けセキュリティ機能「Android for Work」を搭載する。この機能は、アプリケーションとデータをコンテナ技術で隔離し、単一のモバイル端末上で個人領域と仕事領域を共存させることができる。

Android Lのモバイル管理機能

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news077.jpg

電通が学生と企業の共創プロジェクト「βutterfly」を開発、企業向けにスポンサードプランを提供
電通は、顧客企業と学生の協働型プロジェクト「βutterfly」を開始すると発表した。β版...

news040.jpg

「インバウンド」で注目される浅草、訪日外国人観光客で賑わう理由とは?
口コミ時代のWebとソーシャルメディアは最大の武器。最小限の手間で最大の効果を発揮する...

news103.png

オムニバス、「セゾンDMP」を活用したターゲティング広告を提供
クレディセゾンの100%子会社オムニバスは、クレディセゾンが保有するクレジットカードの...