2014年10月24日 08時00分 UPDATE
特集/連載

「割り当てられたアクセス」はどう使う?Windows 8.1でユーザーの“やんちゃ”を阻止する「キオスクモード」のススメ

米Microsoftの「Windows 8.1」の「割り当てられたアクセス」機能を使用して、起動時にユーザーがアクセスできるアプリを制御するための方法を紹介する。

[Nirmal Sharma,TechTarget]
tt_yo_1024_Win81.jpg

 米Microsoftの「Windows 8.1」のデスクトップ環境では、「キオスクモード」を使用して、ユーザーのログイン時にエクスプローラーのシェルを指定のアプリケーションに置き換えることが可能だ。

割り当てられたアクセスを使用するメリット

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news064.jpg

シャノンの「イベント受付来場認証」がPepperと連携
シャノンは、MAツール「SHANON MARKETING PLATFORM」において、展示会・イベントの来場者...

news014.jpg

SalesTech最前線 世界の主要サービスを一気見
AdTech、Martechに続く注目分野であるSalesTechの現状はどうなっているのか。各領域の主...

news106.jpg

「Gotcha!mall」が「LINE」と連携
グランドデザインは、スマートフォンオムニチャネルプラットフォーム「Gotcha!mall(ガッ...