2013年11月01日 18時45分 公開
特集/連載

徹底レビュー:知らないWindows 7ユーザーは損をする「Windows 8.1」の底力スタートボタン復活だけではない

10月から提供開始された「Windows 8.1」。スタートボタンの再導入など、従来のデスクトップにこだわるユーザー向けの改良が施されている。Windows 8.1では、果たしてどのような進化を遂げたのだろうか。徹底解剖する。

[Jamison Cush,TechTarget]

 米Microsoftは、正しい方向への小さな前進を積み重ねて「Windows 8.1」をリリースした。しかし、このOSはまだぎこちない部分があり、スタート画面のエクスペリエンスがデスクトップよりも優れたものになるまでには長い道のりがある。

従来バージョンのWindows派のために

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

AI活用で日本が米国に追い付く――PwC調査
PwC Japanグループが日本で実施した調査の結果から、日本企業によるAI活用が大きく進み、...

news036.jpg

SaaS企業の成功メソッド「PLG」を実践するための組織作りとは?
成長を続けるSaaS企業には組織としての共通点がある。それは具体的にどのようなものだろ...

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...