2014年10月19日 09時00分 公開
特集/連載

「Windows 8/8.1」と「7」、より“強い”のは?障害復旧とインシデント管理機能を紹介

「Windows 8/8.1」の障害復旧とインシデント管理機能のうち、「Windows 7」のセキュリティ機能に比べて、より強力なものについて解説する。また、最近新たにWindows 7で利用できるようになった機能も紹介する。

[Kevin Beaver,TechTarget]

関連キーワード

Windows 8 | Windows 10 | Windows 7


 「Windows 7」と「Windows 8/8.1」の障害復旧機能の違いを説明するために、各OSについて詳しく説明する必要はない。と言うのも、どちらのOSでも情報セキュリティは同じように処理されているからだ。

 本稿では、Windows 7とWindows 8/8.1の障害復旧とインシデント管理をPCレベルで行った場合に高い効果が得られる手法を紹介する。

Windows 7とWindows 8/8.1の障害復旧

ITmedia マーケティング新着記事

news061.jpg

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りまし...

news031.jpg

ライブコマースを今始めるべき理由と成功するためのポイント 17LIVEのCEOに聞く
オンラインでのショッピング体験の充実がコロナ禍の課題となっている。新たな手法として...

news148.jpg

ミレニアル世代とZ世代 日本では5割超が経済見通しを悲観――デロイト トーマツ調査
ミレニアル世代とZ世代では組織で成功するスキルとして「柔軟性・適応性」を挙げた人が最...