2014年12月21日 09時00分 UPDATE
特集/連載

要チェックのスペックは?一般向けとはここが違う、「企業向けノートPC」の“独特な選び方”

量販店などで売られる一般用ノートPCの選択と、ビジネス用ノートPCの選び方に違いは? スペックを中心に企業向けノートPCの選び方を解説する。

[Charles P Jefferies,TechTarget]

物理的サイズ

ik_tt_pc01.jpg

 多くの企業では、出張や在宅業務など社外で仕事をする必要がある従業員にノートPCを支給している。ノートPCの購入に際しては、従業員のニーズを考慮する必要がある。17インチのワークステーション型ノートPCが備えるデスクトップ並みのパフォーマンスを外回りの従業員が必要とするのでないかぎり、持ち運びがしやすいマシンを与えるのが常識的であろう。ノートPCのディスプレーのサイズの一般的な分類を以下に示す。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news118.jpg

AdRollが日本でも「ネイティブ広告」の販売を開始
AdRollは、米国にて提供中の「ネイティブ広告」のサービス提供を日本でも開始した。

news050.jpg

Twitter上でユーザーとのコミュニケーションを自動化、サイバーエージェントがサービス提供
サイバーエージェントは、Twitter上での企業とユーザーのコミュニケーションを自動化する...

news122.jpg

人工知能「Adobe Sensei」はCMSをどう変えるのか?
アドビ システムズが2018年4月に提供開始する「Adobe Experience Manager」最新版の特徴...