2016年01月04日 08時00分 UPDATE
特集/連載

課題はやっぱりライセンス見えてきた、2016年にうわさされる“Microsoft DaaS”の片りん (1/2)

米MicrosoftはDaaSのリリース準備を整えている。このDaaSは、DaaSがメインストリームテクノロジーとなるために必要な後押しとなるかもしれない。

[Gabe Knuth,TechTarget]
tt_aa_kaigai.jpg Azure RemoteAppの公式Webサイト《クリックで拡大》

 2016年内には、米MicrosoftのDaaSを目の当たりにすることになるだろう。

 米MicrosoftがDaaS(Desktops as a Service)をリリースする兆候は2013年ごろから見られていた。多くの人が考えていたよりも時間がかかっているが、MicrosoftのDaaSは形になってきているようだ。

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news020.jpg

「自社の成長に自信がある」CEOはたった14%だが――2017年、調査で見る日本の底力
波乱万丈を予感させる2017年も、早3週間が過ぎようとしています。トランプ大統領は日本経...

news103.jpg

ダイナミックリターゲティング配信の「nex8」が 「MicroAd COMPASS」とRTB接続を開始
ファンコミュニケーションズは、リターゲティング広告配信サービス「nex8」をマイクロア...

news088.jpg

見込み客情報が「足りている」企業は2割未満──SATORIがB2Bマーケティングの実態を調査
SATORIは、国内B2B企業におけるマーケティングの実施状況や課題、成果についての調査を実...