2015年10月28日 08時00分 UPDATE
特集/連載

課題はバージョンの多様化Androidに感じる「選択肢の多いことが良いとは限らない」

Androidエンタープライズ機能の強化に取り組むGoogleだが、バージョンの多様化がIT部門の頭痛の種だ。

[Matt Schulz,TechTarget]

関連キーワード

Android | OS | iOS


ik_tt_android01.jpg 最新OS「Android 6.0 Marshmallow」のWebサイト《クリックで拡大》

 「Android」はエンタープライズ市場に向けに成熟してきたが、現時点においても幾つか重要な機能および性能が欠けている。

 全体的に見れば、Androidのエンタープライズ機能に関して、米Googleが最近進めている取り組みを批判することはとても難しい。同社は競合他社に劣らない優れた仕事をしており、むしろAPIや社内アプリストアツールなど多くの面で他社をリードしている。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news123.jpg

サイバーエージェント、レコメンドエンジンに人工知能を用いたテキスト解析技術を応用
サイバーエージェントのエディトリアルアドスタジオは、レコメンド エンジンの技術開発に...

news098.jpg

「WeChat」など中国の主要ソーシャルメディアへの広告出稿、テンセントIBGが日本企業向け支援サービス提供
テンセントIBGは、訪日中国人観光客の急増によるビジネス機会の獲得を目指す日本企業を対...

news115.jpg

2020年度にはCRM市場の4割弱がクラウド型に――ミック経済研究所が予測
ミック経済研究所は、CRM分野におけるクラウド型市場の現状と中期予測をまとめた「クラウ...