2015年08月19日 08時00分 公開
特集/連載

Androidが「iPhoneより危険」といわれ続ける不名誉な理由Googleはセキュリティ強化を急ぐが……(1/2 ページ)

モバイルOSの巨頭である「Android」。そのオープンさと多様性は魅力をもたらすと同時に、セキュリティに関する問題も作り出している。攻撃を阻止するためにできることを学ぼう。

[Eddie Lockhart,TechTarget]

関連キーワード

Android | Google | OS | アプリケーション


画像 Androidは企業利用を見据えてセキュリティの強化を進めている(画面はAndroidの公式サイト)《クリックで拡大》

 米GoogleのモバイルOS「Android」は人気があるが、セキュリティの懸念についてもよく指摘されている。

 Androidアプリケーションのセキュリティは、ほとんどの組織が抱く主な懸念事項だ。OSの更新や端末ベンダーによるカスタマイズで、Android端末は多様化している。IT部門にとって、全てのAndroid端末を管理することは困難だ。そのため、Android端末を導入する組織は多くのことを評価・検討する必要がある。Androidアプリが多くのセキュリティホールを持つ理由、米Googleがそれらの欠陥を補うためにしていることなどだ。

 本稿では、組織のAndroid導入についてよく聞かれる質問とともに、Androidが標準で備えるセキュリティ機能とAndroidアプリの保護方法に関して詳しく見ていこう。

なぜAndroidアプリには多くのセキュリティホールが存在するのか

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news139.jpg

SNSの利用時間は77.8分、Instagram利用率は50%超え――Glossom調査
スマートフォンでの情報収集に関する定点調査。スマートフォンの利用時間は順調に増加し...

news061.jpg

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りまし...

news031.jpg

ライブコマースを今始めるべき理由と成功するためのポイント 17LIVEのCEOに聞く
オンラインでのショッピング体験の充実がコロナ禍の課題となっている。新たな手法として...