2016年08月19日 12時00分 UPDATE
特集/連載

特選プレミアムコンテンツガイドWindows 10の「明」「暗」──“高速起動”と“データ収集”を詳しく見る

Windows 10には、ユーザーが評価するポイントが多数ある。起動時間もその1つだ。Windows 10の「明」「暗」を分ける、正しい設定を振り返ってみよう。

[TechTargetジャパン]
Windows 10の「明」「暗」──“高速起動”と“データ収集”を詳しく見る

 「Windows 10」の正式公開から1年が過ぎた。ユーザーの評価が厳しかった「Windows 8/8.1」と比べてWindows 10の評価は高い。2016年8月2日には大規模アップデート「Anniversary Update」をリリースして、Webブラウザ「Microsoft Edge」の拡張機能やペン入力機能の改善などをしている。

 ただ、Windows 10といえど不完全な部分はある。新世代OSで性能が向上する部分としてMicrosoftが訴求する起動時間では適切な設定が必要であったり、ユーザーの操作情報をサーバに送信する機能や無線LANを使いやすくしたりする機能でも適切な設定を行わないと、意図しない情報漏えいが起きる懸念もある。

 Windows 10を快適に、そして、安心して使うために必要な設定を、TechTargetジャパンに掲載した記事からあらためて確認してみよう。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news101.jpg

ソフトバンク・テクノロジー、チャットbotでWebサイトの分析や課題発見をサポートする「SIGNAL AI」を提供
ソフトバンク・テクノロジーは、Webサイト分析やアドバイスを行いながらデータ活用人材を...

news065.png

パイプドビッツなど3社、製薬企業向けマーケティングオートメーションパッケージ「BtoD」が提供開始
パイプドビッツは、メディコムとトライベック・ストラテジーの2社と共同で、製薬企業向け...

news108.jpg

EC・通販の広告クリエイティブは「製品・サービスを手に取ってもらう」ことに割り切る
豊富な実務知見に基づき、EC・通販で成功する方法について解き明かしていく本シリーズ。...