2016年02月15日 08時00分 UPDATE
特集/連載

Windows更新の新方針がもたらすセキュリティ問題【後編】Windows 7からのWindows 10移行に“断固拒否”な人のもっともな言い分

Windows 10の更新プログラム適用プロセスは、従来と具体的にどう違うのか。企業はWindowsの更新にどう向き合い、どう対処すべきなのか。

[Paul DeGroot,TechTarget]
Windows 10 Windows 10では更新プログラムの配布方法が大きく変わる(出典:日本マイクロソフトの製品紹介ページ)《クリックで拡大》

 前編「Windows 10の“勝手”更新プログラム適用で戸惑う人が続出?」では、Microsoftの新OS「Windows 10」の更新プログラムがセキュリティにもたらす問題について整理した。後編では、従来のWindowsとWindows 10の更新プログラムとの具体的な違いを紹介した上で、企業が取り得るOS更新の戦略を示す。

今までのWindows更新プロセス

ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

ブランドは信頼に値するか? 「イエス」は日本ではわずか38%――エデルマン・ジャパン調査
エデルマン・ジャパンは、世界8カ国、1万6000人を対象に実施した消費者意識調査の日本に...

news019.jpg

「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化...

news044.jpg

誰のためのBI? 本当の「アナリティクスの民主化」って? マイクロストラテジー・ジャパン社長に聞く
「エンタープライズBI+セルフサービスBI」を掲げるMicroStrategy。同社日本法人社長に話...