「Windows 10」の複雑な更新プロセス、悩めるユーザーはどのようにアップグレードすべき?企業向けに複数あるアップグレード方式(1/2 ページ)

Windows 10は、複雑な更新プロセスを導入した。このプロセスについて、重要となる4つの「ブランチ」と2つの「リング」と併せて解説する。

2016年02月10日 08時00分 公開
[Eddie LockhartTechTarget]
更新ブランチの説明図(出展:日本マイクロソフト)《クリックで拡大》

 Microsoftは、「Windows 10」のアップグレードに関して従来と異なるアプローチを取り、2つの「リング」を導入した。このリングは、4つの更新「ブランチ」という機能更新方式の1つに含まれる要素であり、加えて、関連する別の新サービスに「バンド」という要素がある。

 Windows 10は、Windowsの展開とアップグレードが「Windows as a Service(WaaS:サービスとしてのWindows)」という新しいモデルに基づいた継続的なプロセスとなった。だが、明らかにこのプロセスは分かりにくい。ブランチ、リング、バンドは、いずれも具体的に何を指すのかなかなかピンとこない。Windows 10の必要なアップグレードや更新プログラムを必要なときに必要な形で入手できるように、これらをきちんと整理しておこう。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news057.jpg

AIに対して良い印象を持っている人は70%以上 理由は?
楽天インサイトが「AIに関する調査」結果を発表。AI(人工知能)のイメージや生活への関...

news079.jpg

狙うは「銀髪経済」 中国でアクティブシニア事業を展開する企業とマイクロアドが合弁会社を設立
マイクロアドは中国の上海東犁と合弁会社を設立。中国ビジネスの拡大を狙う日本企業のプ...

news068.jpg

社会人1年目と2年目の意識調査2024 「出世したいと思わない」社会人1年生は44%、2年生は53%
ソニー生命保険が毎年実施している「社会人1年目と2年目の意識調査」の2024年版の結果です。