2016年08月31日 12時00分 UPDATE
特集/連載

統計データをまとめた急増するクラウド投資、企業のお金はどのプロバイダーに向かう?

幾つかの調査によると、多くの企業が2016年にクラウド支出を拡大または維持しようとしている。クラウドの導入・利用状況に関する最新調査データをまとめたインフォグラフィックスをお届けする。

[TechTarget]
「State of Cloud」の結果を抜粋《クリックで拡大》

 企業で急速に進んでいるクラウドサービスの導入は、2016年も勢いが続きそうだ。IT部門の取り組みの優先順位に関する米TechTargetの年次調査によると、回答者の41%が2016年にクラウド支出を増やす計画だという。米TechTargetは、こうしたクラウドの導入・利用状況を整理したインフォグラフィックス「State of Cloud」をIT幹部および担当役員向けに作成した。Gartner、Clutch、Softchoiceが実施したクラウドに関する調査から重要な統計データをまとめたもので、その概要は以下の通りだ。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news128.jpg

就職人気企業の採用担当者が重視するのは「クリエイティビティー」と「デジタルリテラシー」――アドビ調査
アドビ システムズ(以下、アドビ)は、日本に所在する企業の人事担当者を対象とした「新...

news064.jpg

「コードアワード2018」大賞はPerfume出演5G実証実験
D2Cは、デジタルマーケティングの広告賞「コードアワード2018」の最終審査を行い、ファイ...

news049.jpg

「サイボウズらしさ」を貫くマーケティングとは?――サイボウズ鈴木 亜希子氏に聞く
30年にわたりIT系B2B企業のマーケティング支援に携わってきたエキスパートが、マーケティ...