2016年10月19日 07時00分 UPDATE
特集/連載

成功できるかどうかはまだ不鮮明「Slack」には到底及ばない、Facebookの企業向けSNS「Workplace」に足りない点とは?

Facebookの企業向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「Workplace」は、主要なビジネスアプリケーションとの連係や企業データ保護の機能がまだ不十分だという。

[Antone Gonsalves,TechTarget]

関連キーワード

SNS | Facebook


画像 Facebookの企業向けコラボレーションサービス「Workplace」《クリックで拡大》

 Facebookは企業向けSNS「Workplace」を正式リリースしたが、ライバルと戦うためには、まだ重要な機能が足りないと専門家は話す。

 Workplace(旧称「Facebook at Work」)は、企業の従業員が社内外でPCやモバイル端末を使ってチャットやコラボレーションを行う機能を提供する。こうした企業向けSNSの市場はまだ新しく、IBMやMicrosoftなどの大手が先陣を切っている。

企業向けSNS競合製品の優位性

ITmedia マーケティング新着記事

news135.jpg

オープンソースCMS「Drupal」商用版提供のAcquiaが日本市場に本格参入
Acquiaは、日本支社としてアクイアジャパンを設立したと発表した。

news115.png

Macbee Planetの成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」、DACのDMP「AudienceOne」とデータ連携
Macbee Planetは、同社が提供する成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」を、デジタル・...

news018.jpg

ミレニアル世代の85%が動画視聴後に購入の意思決定――Brightcove調査
動画コンテンツは購入の意思決定にどう影響しているのでしょうか。