2018年08月09日 05時00分 公開
特集/連載

ベンダーの信頼性を評価する基準をおさらいSOCサービス、信頼できるベンダー選びのコツは (1/2)

SOC(セキュリティオペレーションセンター)は、社内に構築しないで外部委託することも可能だが、最適なベンダーの選び方は確実に理解しておく必要がある。

[Steven Weil,TechTarget]

関連キーワード

経営 | 人事 | セキュリティ


 企業は、かつてないほど情報システムやデータに対する脅威に直面している。そのため、サイバーインシデントの検出や対応を一元管理するセキュリティオペレーションセンター(SOC)の設置を検討する企業が増えている。多くの場合、SOCを適切に導入するのは複雑な取り組みであり、多大な時間、コスト、人員が必要になる。さらに、SOCの人材不足や拡張を妨げる課題に直面する場合もある。結果として、多くの企業がSOCサービスの一部または全てをサードパーティーのSOCサービスベンダーに委託することを検討している。

 本稿は購入を検討する企業向けに用意した。SOCサービスベンダーから提供されるさまざまな種類のサービスを理解する助けになれば幸いだ。本稿では、探すべき機能や、企業に適したサービスの選び方について取り上げる。

SOCとは

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news011.jpg

今どきシニア、半数が帰省してくる子や孫の交通費を負担――あおぞら銀行調べ
あおぞら銀行は、55〜74歳の男女約2000人を対象に「シニアのリアル調査」を実施し、結果...

news040.jpg

AIが業務要件に合わせてテキスト解析、データセクションがサービス提供
データセクションは、顧客の抱える課題や要望に合わせてカスタマイズ可能なAIテキスト解...

news015.jpg

バーチャルYouTuberが半年で4000人以上に――ユーザーローカル調べ
ユーザーローカルはCyberVと協力し、バーチャルYouTuberの市場成長ついて分析しました。