2008年01月29日 19時10分 公開
ニュース

エスプリ、名刺情報を一元管理する「楽・楽 顧客データベースサービス」をSaaSで提供NEWS

Webフォームへの入力で名刺情報をデータベース管理でき、Webページから検索。携帯電話から検索すれば、表示された電話番号へワンクリックで電話発信が可能。

[TechTarget]

 エスプリは1月29日、名刺情報を一元管理できる「楽・楽 顧客データベースサービス」の提供を開始した。

 名刺情報をWebフォームへ入力することでデータベース化して管理できる。登録情報は、会社名、氏名、日付などの項目で検索でき、外出先での確認も可能。また携帯電話からの検索では、表示された電話番号へワンクリックで電話発信できる。Webフォームの体裁は15項目まで選択できる。

 楽・楽 顧客データベースサービスはSaaS型で提供され、価格は初期費用が3万1500円、月額費用が1万5750円(ともに税込)。

 なお、本サービスは「コンビニIT」と称する同社のデータベースサービスの第1弾となるもので、今後、同様にデータベースを基本とした「FAQ」「事例紹介」などのサービスも展開していく予定。

関連ホワイトペーパー

データベース | 検索 | SaaS | ナレッジマネジメント


ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...