NEC、VMware仮想化ソフトを組み込んだ小型ブレードシステムを発売NEWS

組み込み型仮想化ソフトウェア「VMware ESXi 3.5」を出荷時にあらかじめ搭載したブレードサーバ「Express5800/120Bb-d6」と静音タイプの100V電源ユニットを小型ラックに収納して販売する。

2008年05月20日 19時39分 公開
[TechTargetジャパン]

 NECは5月20日、VMwareの組み込み型仮想化ソフトウェア「VMware ESXi 3.5」を出荷時にあらかじめ搭載したブレードサーバ「Express5800/120Bb-d6」の販売を開始した。同時に、2Wayラックマウントサーバ「Express5800/120Rj-2」のVMware ESXi 3.5標準搭載モデルも販売開始した。

 Express5800/120Bb-d6は、インテル バーチャライゼーション・テクノロジーを実装するCPU「クアッドコア Xeonプロセッサ」およびメモリを最大48Gバイト搭載可能なHDDレス設計のブレードサーバ。VMware ESXi 3.5が本体内蔵のUSBフラッシュメモリに組み込まれており、導入後すぐに仮想化環境を利用できる。

 また、同時に小型のブレードサーバ収納ユニット「SIGMABLADE-M」に搭載可能な可変速制御機能を備えた新静音電源ユニットの販売を開始。従来比約20%の静音化を実現するとともに100V電源にも対応した。さらに、19インチ13Uラックにブレードサーバ、無停電電源装置、ディスプレー/キーボードなどを収納できるようにすることで、設置スペースに余裕のない中堅・中小企業でも導入しやすくなっている。

画像 ブレードサーバ「Express5800/120Bb-d6」(右)と収納ユニット「SIGMABLADE-M」(左)

 各製品の価格と出荷時期は以下の通り。

製品名 価格(税抜き) 出荷時期
Express5800/120Bb-d6 33万7000円から 5月20日
SIGMABLADE-M用電源ユニット 9万5000円から 5月20日
VMware ESXi 3.5ベースキット
(Express5800/120Bb-d6用)
9万円から 5月26日
Express5800/120Rj-2 45万5000円から 5月26日

関連ホワイトペーパー

VMware | ブレードサーバ | 仮想化


ITmedia マーケティング新着記事

news079.jpg

狙うは「銀髪経済」 中国でアクティブシニア事業を展開する企業とマイクロアドが合弁会社を設立
マイクロアドは中国の上海東犁と合弁会社を設立。中国ビジネスの拡大を狙う日本企業のプ...

news068.jpg

社会人1年目と2年目の意識調査2024 「出世したいと思わない」社会人1年生は44%、2年生は53%
ソニー生命保険が毎年実施している「社会人1年目と2年目の意識調査」の2024年版の結果です。

news202.jpg

KARTEに欲しい機能をAIの支援の下で開発 プレイドが「KARTE Craft」の一般提供を開始
サーバレスでKARTEに欲しい機能を、AIの支援の下で開発できる。