2010年11月18日 08時00分 公開
特集/連載

安全なモバイルワーキングを実現するために押さえておきたい、モバイルワーカーのセキュリティ確保

モバイルPCの活用は企業の生産性向上に寄与する一方で、セキュリティ面での不安もある。本稿では安全なリモートアクセス環境を実現するセキュリティ製品、サービスを紹介する。

[小高克明,チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ]

モバイルワーキングは是か非か

 夕刻の外出用件が済んだので、帰宅許可を得ようと上司に連絡を取るとメールで至急返答すべき用件があると会社に呼び戻された。あるいは、翌朝の訪問先のプレゼンテーション資料を忘れたので資料を取りに会社に戻らないといけない――そんなときに限って外出先は自宅から近い位置にあり、さらに帰社したものの用件はすぐに済んでしまったり。「モバイルPCを活用できたら」と、モバイルPCワーカーをうらやましく思った経験はないだろうか。

 では、なぜあなたの会社では“モバイルワーキング”を許可していないのだろうか。容易に想像が付くが、やはりノートPCやスマートフォンなどそのほかのデバイスを社外に持ち出し、万一の紛失・盗難や、ネットワーク接続・Web閲覧時の情報漏えいなど、セキュリティリスクを考慮していると考えるのが妥当であろう。現にTechTargetジャパンが2010年5月に行った会員調査でも有効回答数353件のうち89%の回答者が「情報漏えいを心配している」と答えている。

ITmedia マーケティング新着記事

news113.jpg

新型コロナウイルス感染拡大に関する不安 「経済への打撃」が「多くの死者が出ること」を上回る
McCann Worldgroupが世界14カ国で実施した意識調査の結果、政府の対応体制が「整っている...

news145.jpg

「70歳までの就労意識」をテーマとした調査を実施――富国生命調査
長期的に働く上でのリスクトップ3は「病気」「就業不能状態」「入院」。