2011年11月21日 09時00分 公開
特集/連載

Excel 2010、Word 2010、OneNote 2010の便利な機能Office 2010導入の問題とその解決方法【第5回】

これまでの連載ではOffice 2010のUIに関する問題点や、改善が必要な未解決の問題について指摘してきたが、それでも筆者はOffice 2010を利用している。今回は筆者が便利だと感じるOffice 2010の機能を紹介する。

[Gary Olsen,TechTarget]

 本連載の第1回第2回第3回では、私見ではあるが、Office 2010の問題点を指摘してきた。そして、第4回では、Office 2010の導入延期を検討すべき理由、改善が必要な未解決の問題について指摘した。

 このように難点があるにもかかわらず、筆者はOffice 2010を使用している。実際、Officeスイートに含まれる各アプリケーションには、非常に便利な機能が多数用意されている。それらが生産性の向上や費用削減に結び付くかどうかは断言できないが、数々の操作を簡単にしてくれる。

関連ホワイトペーパー

Office 2007 | Office | Excel | Outlook | Word | Microsoft(マイクロソフト)


ITmedia マーケティング新着記事

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...

news014.jpg

マーケティング担当者を消耗させる「商品情報」の取り扱い どうすれば解決できる?
デジタルマーケティングに携わる人にとって頭痛の種になりがちなのが、商品情報に関する...

news165.jpg

日本のデジタル広告はビューアビリティーが低くフラウド率が高い――IAS調査
日本におけるモバイルWeb環境のアドフラウド率はディスプレイで2.3%、動画で2.9%に達し...