2014年04月14日 08時00分 公開
特集/連載

アプリ識別だけじゃない、次世代ファイアウォールの主要機能とは?「ネットワークセキュリティ製品」を使い倒すには【第5回】

次世代ファイアウォールの機能はアプリケーション識別だけではない。本稿は、その他の主要機能を紹介する。

[内藤正規,ジュニパーネットワークス]

 前回の「次世代ファイアウォールの花形機能、『アプリ識別』とは?」では、次世代ファイアウォール製品の特徴的な機能だといえる「アプリケーション識別機能」について詳細に解説しました。今回は、次世代ファイアウォール製品の多くが備えるその他の機能、「リポーティング機能」と「UTM機能」について解説します。なお「ユーザー識別機能」については、キャンパスネットワークの認証とも関連することから、別の回にあらためて説明します。

「リポーティング機能」とは

ITmedia マーケティング新着記事

news052.jpg

「信用スコア」の社会浸透に賛成57%、反対43%――HAKUHODO Fintex Base調査
利用意向層が「信用スコア」に期待する事柄のトップは「公共料金・税金の優遇」。全ての...

news149.jpg

自粛期間に「購入したモノ・始めたコト」トップは運動グッズ&運動 コロナ太り対策?
プラスアルファ・コンサルティングが外出自粛期間に「購入したモノ・始めたコト」に関す...

news055.jpg

コロナ禍がD2Cを後押し セールスフォースが最短2週間でECサイト立ち上げ可能なライセンスパッケージ提供
セールスフォース・ドットコムが提供開始した「Eコマース特別ライセンスパッケージ」の中...