2014年08月29日 20時00分 公開
特集/連載

徹底レビュー:韓国Samsungの3万円台PC「Chromebook 2」は“GALAXYの再来”か、単なる安物PCか日本上陸前先取りレビュー: Samsung Chromebook 2編

低価格がウリのノートPC「Chromebook」が充実しつつある。韓国Samsung Electronicsが市場に投入した最新機種「Samsung Chromebook 2」は、仕事でどの程度使えるのか?

[Hannah Becker,TechTarget]

 韓国Samsung Electronicsの「Samsung Chromebook 2」は、同社がChromebook市場に投入した最新機種だ。持ち運びやすくバッテリー持続時間は長いものの、パフォーマンスに問題がある。

 今回レビューしたSamsung Chromebook 2の13.3インチモデルは、洗練されたデザインと丈夫な構造を備えている。外出先で基本的な作業をする分には問題ないが、パワーユーザーが満足するレベルからは程遠いだろう。

構造とデザイン

ITmedia マーケティング新着記事

news090.jpg

FamilyMartVision × LIVE BOARDのクロスメディアパッケージ 首都圏で販売開始
店舗内と屋外のデジタルサイネージの連携で、来店率と購買率共に向上させることが期待で...

news073.jpg

「dポイント」を活用したデジタル販促ソリューション、D2Cが提供開始
約8900万人(2022年3月時点)が利用する「dポイント」を期間や用途を限定する形でインセ...

news122.jpg

「ペプシチャレンジ」で煽られて焦ったコカ・コーラの“痛恨のやらかし”とは?
長年の間「コーラ戦争」を続けてきたCoca-ColaとPepsi。マーケティング施策でも切磋琢磨...