2014年10月09日 12時00分 公開
特集/連載

Google Playは安全になったというものの正規モバイルアプリの80%に“危険な挙動” 脇の甘いユーザーはどうすべき?

モバイルセキュリティの脅威は思わぬ所からやって来る。従業員に私物端末を使って好きな場所から安全に仕事をしてもらうためにIT管理者ができる対策について、セキュリティ専門家が解説する。

[Jake O'Donnell,TechTarget]

関連キーワード

Google | Android | Apple | iOS | 情報流出 | マルウェア


photo

 モバイルワーカーは、思わぬ場所から企業のITセキュリティを脅かす脅威を持ち込んでくる。例えば安全なはずのアプリケーションなどだ。

 米TechTargetではエンタープライズモバイル管理を手掛ける米MobileIronのセキュリティエバンジェリスト、マイク・ラッゴ氏に話を聞き、モバイルセキュリティを巡る展開と、IT部門が警戒すべき事項について解説してもらった。その内容を質疑応答形式で紹介する。

――モバイルセキュリティに関連して、あまり語られない最大の脅威は?

ITmedia マーケティング新着記事

news145.jpg

「70歳までの就労意識」をテーマとした調査を実施――富国生命調査
長期的に働く上でのリスクトップ3は「病気」「就業不能状態」「入院」。

news139.jpg

新型コロナウイルスの感染拡大で注目される「巣ごもり消費」に関する意識――カンム調査
外出控えムードの中、消費意欲は「自宅でのエンタメ」に向かっているようです。