「私物スマホ禁止」をやめたら、会社も私も元気になった“会社の発展を邪魔する男”から称賛の的へ

CTOを務めるニール・ニコライセン氏は、私物のアプリや端末の利用を厳格に制限していた。だがそれは過去の話だ。同氏は今、過度な管理からかじを切り、“BYOxライフ”を楽しんでいる。

2014年10月02日 12時00分 公開
[Niel Nickolaisen,TechTarget]

 ITを面白くするものは、同時にITの脅威にもなる。あらゆるものに変化する可能性や必然性があり、しかもその変化は急激だ。

 今やソーシャルはわれわれのあらゆる行動に組み込まれている。モバイルネットワークはより高速になり、モバイルデバイスはよりスマートになっている。クラウドサービスの広がりと信頼性は着実に向上している。こうした状況がもたらす変化とともに、時代を転換する流れが見えてきた。IT部門は、アプリケーションも、それを実行するデバイスも、もはやコントロールできなくなりつつあるのだ。

「管理しないこと」が信頼を生む

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

メッシやベリンガム、ヴィルツも登場 アディダスが世界で展開する豪華過ぎるサッカー推しキャンペーンの中身
Adidasが夏のサッカーシーズンに向けて新キャンペーンを世界各地で展開する。デビッド・...

news058.jpg

Web広告施策に課題を感じている企業は9割以上――リンクアンドパートナーズ調査
企業のWeb広告施策を推進している担当者約500人を対象に、課題と今後の取り組みについて...

news183.jpg

TikTokマーケティングの最適解へ スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団M2DKと業務提携
スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団であるM2DKと業務提携。生活者に向けて訴求...