2014年12月09日 12時00分 公開
特集/連載

AWS派? Azure派? IaaSをPaaSに移行する3つの方法クラウド最適化への道

クラウドが普及するにつれて、IaaSからPaaSへの発展はごく簡単な作業であるように見える。ただしその方法は1つではない。PaaS実現への最適な道を見つけるには、本稿で紹介する3つの方法を行き来することになるだろう。

[Tom Nolle,TechTarget]

関連キーワード

PaaS | Microsoft Azure | IaaS | Amazon Web Services


 クラウド市場では、クラウドサービスをIaaS(Infrastructure as a Service)より上のレベルに引き上げるという話題が増えている。クラウドの階層において、IaaSの1つ上のオプションはPaaS(Platform as a Service)だ。IaaSでは仮想マシンをホストするOSとミドルウェアをユーザーが用意しなければならない。これに対して、PaaSではアプリケーションを実行するハードウェアとソフトウェアの両方を備えた完全なプラットフォームがユーザーに提供される。PaaSはIaaSより機能が豊富で、ユーザーにもたらす潜在的なメリットも多い。そのため、プロバイダーは高い使用料金を正当化することができる。

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

「高齢者のデジタルシフト」「応援消費」他、コロナ禍が変えた消費行動と今後の「個客」との付き合い方
コロナ禍で起きた消費行動の変化とはどのようなものか。変化に対応するために企業が取る...

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

急成長のデジタルライブエンターテインメント市場、2024年には約1000億円規模に――CyberZとOEN調査
音楽や演劇などライブコンテンツのデジタル化が急速に進んでいます。今後の見通しはどう...