通電すれば何でもスタイラスペンに、タブレットを激変させる未来技術を見た「2015 International CES」で展示

進化を続けるタブレットは、モデルチェンジのたびに機能改善を繰り返している。「2015 International CES」で展示されたディスプレー技術は、タブレットを大きく進化させる可能性を秘めている。

2015年01月15日 15時00分 公開
[Ed Hardy,TechTarget]
AnyPen技術を搭載したLenovo Yoga Tablet 2

 タブレットは進化と成長を続けている。モデルチェンジのたびに、少しずつではあるものの、機能改善を繰り返している。そうした状況の中、この分野で革新的な変化の兆しが見えてきた。2015年1月初旬にラスベガスで開催された世界最大の家電見本市「2015 International CES」で展示されたディスプレー技術に、その最初の兆候を見て取ることができる。

ペンや鉛筆をスタイラスペン代わりにするLenovo AnyPen技術

ITmedia マーケティング新着記事

news080.jpg

DIORが本気で挑むラグジュアリー体験としてのAR
広告プラットフォームのTeadsがAR(拡張現実)とAI(人工知能)技術を応用したサービスを...

news057.jpg

AIに対して良い印象を持っている人は70%以上 理由は?
楽天インサイトが「AIに関する調査」結果を発表。AI(人工知能)のイメージや生活への関...

news079.jpg

狙うは「銀髪経済」 中国でアクティブシニア事業を展開する企業とマイクロアドが合弁会社を設立
マイクロアドは中国の上海東犁と合弁会社を設立。中国ビジネスの拡大を狙う日本企業のプ...