2015年07月08日 08時00分 公開
特集/連載

会社の電話は全て「Skype for Business Online」、そんな未来が2年以内にやってくるクラウドで変わる電話サービス

Skype for Business Onlineに企業向け電話機能を追加すると発表した米Microsoft。電話機能追加の前に、企業が準備できることとして何があるのか、紹介する。

[Irwin Lazar,TechTarget]
MicrosoftのUCアプリケーション「Skype for Business」《クリックで拡大》

 米Microsoftは最近の「Lync」から「Skype for Business」へのブランド再構築を進めている。その一部として、オフィススイートである「Office 365」のサービスで、オンプレミスのサーバ無しで企業向け電話サービスをサポートする計画を発表した。それでは、Skype for Businessをクラウドで使用する場合、どのようなオプションがあるだろうか。

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...

news021.jpg

「運用型クリエイティブ」とは何か?
マーケティング施策としてのクリエイティブ改善に取り組むべき理由とは何か。クリエイテ...

news058.jpg

「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」 前年比5.2ポイント増加し61.5%に――博報堂調査
コロナ禍も約2年が経過し、マスク生活やテレワークなど新しい暮らしや仕事のスタイルがす...