2015年07月08日 08時00分 UPDATE
特集/連載

クラウドで変わる電話サービス会社の電話は全て「Skype for Business Online」、そんな未来が2年以内にやってくる

Skype for Business Onlineに企業向け電話機能を追加すると発表した米Microsoft。電話機能追加の前に、企業が準備できることとして何があるのか、紹介する。

[Irwin Lazar,TechTarget]
tn_tt_skype001.jpg MicrosoftのUCアプリケーション「Skype for Business」《クリックで拡大》

 米Microsoftは最近の「Lync」から「Skype for Business」へのブランド再構築を進めている。その一部として、オフィススイートである「Office 365」のサービスで、オンプレミスのサーバ無しで企業向け電話サービスをサポートする計画を発表した。それでは、Skype for Businessをクラウドで使用する場合、どのようなオプションがあるだろうか。

ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

ブランドは信頼に値するか? 「イエス」は日本ではわずか38%――エデルマン・ジャパン調査
エデルマン・ジャパンは、世界8カ国、1万6000人を対象に実施した消費者意識調査の日本に...

news019.jpg

「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化...

news044.jpg

誰のためのBI? 本当の「アナリティクスの民主化」って? マイクロストラテジー・ジャパン社長に聞く
「エンタープライズBI+セルフサービスBI」を掲げるMicroStrategy。同社日本法人社長に話...