「BlackBerry」端末が消滅の危機? かつてのビジネス定番端末はどこへ向かうのかハードウェアからソフトウェアにシフト(1/2 ページ)

「BlackBerry」端末の販売が大きく落ち込んでいる。このままの状況が続けば、事業の見直しが必要になるかもしれない。実際、同社CEOはその可能性を示唆している。BlackBerryの今後はどうなるのだろうか。

2015年08月07日 15時00分 公開
[Jake O'DonnellTechTarget]
BlackBerry Passport《クリックで拡大》

 今の傾向が続けば、「BlackBerry」端末は消滅してしまうかもしれない。

 カナダBlackBerryの最高経営責任者(CEO)であるジョン・チェン氏は7月に米Bloombergのインタビューで、今後の業績回復が見込めなければスマートフォン事業をさらに縮小する可能性があることを明らかにした。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news080.jpg

DIORが本気で挑むラグジュアリー体験としてのAR
広告プラットフォームのTeadsがAR(拡張現実)とAI(人工知能)技術を応用したサービスを...

news057.jpg

AIに対して良い印象を持っている人は70%以上 理由は?
楽天インサイトが「AIに関する調査」結果を発表。AI(人工知能)のイメージや生活への関...

news079.jpg

狙うは「銀髪経済」 中国でアクティブシニア事業を展開する企業とマイクロアドが合弁会社を設立
マイクロアドは中国の上海東犁と合弁会社を設立。中国ビジネスの拡大を狙う日本企業のプ...