2015年09月08日 08時00分 公開
特集/連載

「Windows 10」のデータ収集、プライバシーへの不安は取り越し苦労か?あなたのデータがMicrosoftに筒抜け?

「Windows 10」は、絶えずユーザーの情報を米Microsoftに送り出しているが、それはユーザーエクスペリエンスが実際にどの程度プライベートなものであるかという問題を提起している。

[Ramin Edmond,TechTarget]
仮想アシスタント「Cortana」《クリックで拡大》

 「Windows 10」が、ユーザーのほぼ全ての動向を記録し定期的に米Microsoftに情報を送り返すことに、ユーザーは不安を感じるかもしれない。

 米オンラインメディア「Ars Technica」の最近のリポートによれば、Windows 10はユーザーが「Cortana」や「OneDrive」といった機能を使用するたびに、Microsoftのサーバからの要求がオフになっている場合にもMicrosoftにデータを送り返しているという。

ITmedia マーケティング新着記事

news021.jpg

「運用型クリエイティブ」とは何か?
マーケティング施策としてのクリエイティブ改善に取り組むべき理由とは何か。クリエイテ...

news058.jpg

「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」 前年比5.2ポイント増加し61.5%に――博報堂調査
コロナ禍も約2年が経過し、マスク生活やテレワークなど新しい暮らしや仕事のスタイルがす...

news178.jpg

Netflixはこれからどう稼ぐつもり?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...