2015年10月17日 09時00分 公開
特集/連載

Androidデバイスが「iPhone」「iPad」にまだまだ勝てない“2つの理由”Windows 10デバイスが隙を突くかも

企業向けモバイル市場において、米Googleは米Appleに後れを取っている。しかし断片化とセキュリティの懸念はありながらも、AndroidはiOSに対する唯一の競争相手としてその位置にとどまっているのも事実だ。

[TechTarget]

関連キーワード

Windows 10 | Android | iOS | Windows


モバイル端末向けOSの強みと課題(出典:ガートナー2013年4月)《クリックで拡大》

 企業向けモバイル市場での優位性を懸けた戦いで、Androidの「断片化」と「セキュリティ」の懸念は、米Googleの歩みを遅らせている。

 BlackBerryはいち早く市場のトップから陥落し、WindowsはスマートフォンメーカーにモバイルOSを無料で提供したにもかかわらず、周辺的な立場にとどまっている。このことは、Androidが米AppleのiOSに挑戦するベストポジションにいることを示している。セキュリティを強化した「Android for Work」発売などの最近の動きは、Googleがいかに本気で企業向け市場で前進しようとしているかを示している。

ITmedia マーケティング新着記事

news040.jpg

TikTokは若者よりむしろ大人にこそ向いているかもしれないと考えられる理由
TikTok For Businessが「X世代白書〜理由が必要なX世代へ、架け橋を。〜」を発表。若者向...

news084.jpg

2021年の国内動画広告市場は前年比142.3%の成長、コロナ禍の落ち込みから反転――サイバーエージェント調査
インターネットを通して配信される動画広告の年間広告出稿額推計とこれからの市場規模推...

news053.jpg

対Amazon包囲網も? ポストCookieにおけるCriteoの勝算
Criteoが3億8000万ドルでIPONWEBを買収する。サードパーティーCookie廃止はアドテク企業...