2015年12月25日 12時00分 公開
特集/連載

クラウド業界の大型買収や統廃合を振り返る、あのサービスはどうなった?2015年クラウド業界10大ニュース【前編】(1/3 ページ)

2015年もクラウド業界は目まぐるしく変化した。前編では、DellによるEMCの買収、HPのパブリッククラウド撤退、GoogleとVMwareとの提携といったビッグニュースをまとめた。

[SearchCloudComputing Staff,TechTarget]

2015年のクラウドコンピューティング情勢の変化

EMCジャパンの公式Webサイト《クリックで拡大》

 この1年で、クラウドコンピューティングを取り巻く状況は大きく変わった。良い動向もあれば、見方次第では悪い動向もあった。

 「Docker」コンテナやオープンソースのクラウドプラットフォーム「OpenStack」のように、企業のIT担当者からの評価が高まったテクノロジーもあれば、「HP Helion」のようにパブリッククラウドの激戦市場から撤退したテクノロジーもある。クラウドプロバイダーの間では、米VMwareと米Googleのように、ユーザーに大きく影響する新しい提携や買収が行われた。

 2016年を迎える前に、クラウドコンピューティング市場の勢力図を書き換えた2015年の10大事件を振り返ってみよう。

GoogleとVMware、クラウドで提携

       1|2|3 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news139.jpg

SNSの利用時間は77.8分、Instagram利用率は50%超え――Glossom調査
スマートフォンでの情報収集に関する定点調査。スマートフォンの利用時間は順調に増加し...

news061.jpg

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りまし...

news031.jpg

ライブコマースを今始めるべき理由と成功するためのポイント 17LIVEのCEOに聞く
オンラインでのショッピング体験の充実がコロナ禍の課題となっている。新たな手法として...