2016年01月18日 08時00分 公開
特集/連載

こんな時だからこそ気になる携帯電話のセキュリティ、安全性を高めるには?4G LTEなら大丈夫といえるか

4G LTEネットワークの進歩により、携帯電話でのデータ転送のセキュリティは強化されている。とはいえ、セキュリティは依然としてネットワークによって大きく異なるのが実情だ。

[Lisa Phifer,ITmedia]

関連キーワード

iPhone | 暗号化 | Wi-Fi


Appleの指紋認証「Touch ID」《クリックで拡大》

 Wi-Fiのセキュリティについては多くの情報が耳に入ってくる。だが、知りたいのは携帯電話でのデータ伝送の安全性だ。3G/4G携帯通信事業者はどのようにセキュリティを実装しているのだろうか。

 携帯電話テクノロジーは、音声とデータのトラフィックを保護するセキュリティ対策と共に長い年月をかけて進化してきた。第2世代(2G)GSM方式の暗号化はとうの昔に破られている。だが3GのUMTSとHSPAのテクノロジーは飛躍的に改善し、4G LTEではさらなる進化を遂げている。

ITmedia マーケティング新着記事

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...