ビジネスで使いやすくなった「Android 7.0 Nougat」、いまだに残る課題は?ファイルレベルの暗号化も可能でBYODにもメリット

Googleの最新モバイルOS「Android 7.0 Nougat」には、ファイルレベルの暗号化など、新しいセキュリティ機能が搭載されている。一部の「Nexus」シリーズは順次アップデートされる。

2016年09月11日 07時00分 公開
[Ramin EdmondTechTarget]
画像 「Android 7.0 Nougat(ヌガー)」。現時点で利用できる端末は「Google Nexus」(出典Google)《クリックで拡大》

 Googleの最新モバイルOS「Android 7.0 Nougat(ヌガー)」に搭載された新しいセキュリティ機能により、ビジネスにおいてAndroidの魅力は増している。

 Nougatには、業務コンテンツのセキュリティを強化するファイルレベルの暗号化機能が搭載されている。現時点でアップデートによってこの恩恵にあずかれるデバイスはGoogleの「Nexus」シリーズ(Nexus 6、Nexus 5X、Nexus 6P、Nexus 9、Nexus Player、Pixel C、Android One)。Googleは同社の「Chrome OS」からヒントを得て、Androidに「シームレスな更新」機能も追加している。その目的は、ユーザーがもっと頻繁にOSをアップデートできるようにすることだ。

セキュリティが強化されたNougat

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...