2016年09月11日 07時00分 公開
特集/連載

ビジネスで使いやすくなった「Android 7.0 Nougat」、いまだに残る課題は?ファイルレベルの暗号化も可能でBYODにもメリット

Googleの最新モバイルOS「Android 7.0 Nougat」には、ファイルレベルの暗号化など、新しいセキュリティ機能が搭載されている。一部の「Nexus」シリーズは順次アップデートされる。

[Ramin Edmond,TechTarget]
画像 「Android 7.0 Nougat(ヌガー)」。現時点で利用できる端末は「Google Nexus」(出典Google)《クリックで拡大》

 Googleの最新モバイルOS「Android 7.0 Nougat(ヌガー)」に搭載された新しいセキュリティ機能により、ビジネスにおいてAndroidの魅力は増している。

 Nougatには、業務コンテンツのセキュリティを強化するファイルレベルの暗号化機能が搭載されている。現時点でアップデートによってこの恩恵にあずかれるデバイスはGoogleの「Nexus」シリーズ(Nexus 6、Nexus 5X、Nexus 6P、Nexus 9、Nexus Player、Pixel C、Android One)。Googleは同社の「Chrome OS」からヒントを得て、Androidに「シームレスな更新」機能も追加している。その目的は、ユーザーがもっと頻繁にOSをアップデートできるようにすることだ。

セキュリティが強化されたNougat

ITmedia マーケティング新着記事

news202.jpg

AI活用、6割超の企業はPoC(概念実証)止まり――Accenture調査
「わが社でもAI活用を」と考えている企業は多いようですが、実際はどこまで進んでいるの...

news152.jpg

「ナイキ」と「アディダス」 ブランド対決の歴史をさくっと振り返る
ナイキとアディダスは60年以上にわたってしのぎを削り、スポーツマーケティングやスポー...

news013.jpg

営業の「あるある課題」に挑むインサイドセールス3つの機能
売り上げ1000億円以上のエンタープライズクラスの企業に向けてもインサイドセールスは効...