2016年12月03日 08時00分 公開
特集/連載

“史上初”を詰め込んだスマホ「Google Pixel XL」は「iPhone」の対抗馬か?アシスタントAIやVRなど傑出した機能を搭載(1/3 ページ)

「Google Pixel XL」は、まあまあのハードウェアを、卓越したソフトウェアと優れたパフォーマンスが補っている。「iPhone」の対抗馬になるほどのスマートフォンなのだろうか。

[Jamison Cush,TechTarget]
Google Pixel XL Google Pixel XL《クリックで拡大》

 「Google Pixel XL」は初めて尽くしのスマートフォンだ。初めて、Googleの「Android」アシスタント人工知能(AI)機能を搭載している。初めて、「Pixel Launcher」ホーム画面を採用している。初めて、GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」に対応している。初めての「Made by Google」スマートフォンというのは、同社の発表だ。

 厳密には、Google Pixel XLを実際に開発しているのはHTC Corporation(以下、HTC)だ。だが、このスマートフォンの重要部分は全てGoogle製だ。Googleロゴを刻印し、Googleの真正「Android 7.1 Nougat」が動いている。

 本稿ではレビュー用に用意したGoogle Pixel XLを一通りテストした。Androidスマートフォンとして最高のデバイスに仕上がっているか。Google Pixel XLは、Appleの「iPhone」に対抗する待望の機種なのか。その答えについては本稿をご覧いただきたい。

Google Pixel XLの構造とデザイン

       1|2|3 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news052.png

ゲーム業界がコロナ禍でTwitterを活用したコミュニケーションに注力した理由
コロナ禍において「巣ごもり消費」が拡大し追い風が吹いているといわれるゲーム業界だが...

news139.jpg

コロナ禍の観光に見える20の兆しとは? TBWA HAKUHODOなどが「観光復興ガイド」を公開
SNS上の旅行に対する価値観の激しい変化を分析し、そこから見えた20の新たな兆しとその後...

news161.jpg

コロナ禍で縮小したマーケティング施策 1位は「オフラインのセミナー/展示会」――ベーシック調査
B2Bマーケターを対象にした調査で8割以上が「コロナ禍で実施/検討しているマーケティン...