2016年12月06日 12時00分 公開
特集/連載

「世界を変えるCIO」が今考えていることGartner「文明アーキテクチャ」構想への反応(1/2 ページ)

最高情報責任者(CIO)は、「文明アーキテクチャ」によって世界を変えるだろう。これは、2016年の「Gartner Symposium/Itxpo」での言葉だ。では、どのようなことが起こるのだろう。

[Jason Sparapani,TechTarget]

関連キーワード

CIO | Gartner


画像 「Gartner Symposium/Itxpo」で基調講演するGarterのアナリスト、ピーター・ソンダーガード氏(2016年10月)。

 2016年10月、調査会社Gartnerは年次イベント「Gartner Symposium/Itxpo」で、CIOに向けて自社の構想を明らかにした。アナリストのピーター・ソンダーガード氏はフロリダ州オーランドの会場に集まった数千人の聴衆に向かって「IT部門の責任者は新しい種類のデジタルプラットフォーム『文明アーキテクチャ』を構築することになるだろう。このプラットフォームは、社会的にもデジタル的にも物理的にも、人々が関わる方法を果てしなく変えていくことになる」と語った。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news045.jpg

「ファッションテック」から「3密回避」まで データによる価値創造と課題解決の考え方
気象データを活用してファッションコーデを提案するサービスをデジタルエージェンシーの...

news153.jpg

脳波計測で判明 Twitterを使いながら番組を見る人は満足度が高い――Twitter Japan調査
脳波を活用した感性把握技術を活用して「テレビとTwitter」の関係について分析しています。

news058.jpg

旅行業界のデジタルシフトと「Go To トラベル」後の課題 びゅうトラベルサービスに聞く
列車旅の拡大活性化を目指してデジタルシフトを進めるJR東日本グループの旅行会社びゅう...