2017年01月12日 08時00分 公開
特集/連載

MicrosoftがAIの成果をデモAIとOffice 365の融合でビジネスとコラボレーションはどう変わる?

Office 365のコラボレーション機能強化とAI研究に注力するMicrosoft。英ロンドンで開催されたイベントで、最新の成果が発表された。Office 365とAIが融合したとき、何が実現するのだろうか?

[Cliff Saran,Computer Weekly]

 Microsoftは、クラウドベースのOfficeスイート「Office 365」をさらに強化するため、最新の作業プラクティスに配慮して設計したコラボレーション機能を多数追加した。

Computer Weekly日本語版 1月11日号無料ダウンロード

本記事は、プレミアムコンテンツ「Computer Weekly日本語版 1月11日号」(PDF)掲載記事の抄訳版です。本記事の全文は、同プレミアムコンテンツで読むことができます。

なお、同コンテンツのEPUB版およびKindle(MOBI)版も提供しています。

ボタンボタン

 「Microsoft Teams」は、ユーザー、会話、コンテンツを1つにまとめるアドオンだ。動画と音声によるコミュニケーションやスレッド形式の会話を可能にすることで、コラボレーションの改革を目指している。

 同社のCEOサトヤ・ナデラ氏は、Office 365の強化点について次のように発表した。「Office 365は創造、コミュニケーション、コラボレーションのための最高に充実したツールキットとプラットフォームだ。Microsoft Teamsは、チームの能力を高めるよう設計したチャットベースのワークスペースとして、Office 365に新たなエクスペリエンスを加えるものになる」

 同社Officeチームのコーポレートバイスプレジデントを務めるカーク・コーニグスバウエル氏は、自身のブログに「Microsoft Teamsは、現代社会で活動するチームに最新の会話エクスペリエンスを提供する」と記している。

 同氏によれば、Microsoft Teamsのテクノロジーは

ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

ブランドは信頼に値するか? 「イエス」は日本ではわずか38%――エデルマン・ジャパン調査
エデルマン・ジャパンは、世界8カ国、1万6000人を対象に実施した消費者意識調査の日本に...

news019.jpg

「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化...

news044.jpg

誰のためのBI? 本当の「アナリティクスの民主化」って? マイクロストラテジー・ジャパン社長に聞く
「エンタープライズBI+セルフサービスBI」を掲げるMicroStrategy。同社日本法人社長に話...