2018年01月19日 08時00分 公開
特集/連載

信頼できるサプライヤーの見つけ方ネットワークサプライヤーを選ぶためにあなたがすべき5つの質問

今やネットワークはビジネスの根幹をなしており、自社の管理下で十分なユーザーエクスペリエンスを確保する必要がある。必要な能力を備えたサプライヤーかどうかを確認するには、以下の5つの質問をすればいい。

[Paul Ruelas,Computer Weekly]

 グローバルワイドエリアネットワーク(WAN)は、世界中のどこでも一貫した高品質のユーザーエクスペリエンスを企業に提供することを保証する必要がある。ビジネス、さらにはビジネスアプリケーションの成功はグローバルWANに懸かっている。ビジネスユーザーの生産性が何よりも重要だ。

Computer Weekly日本語版 1月10日号無料ダウンロード

本記事は、プレミアムコンテンツ「Computer Weekly日本語版 1月10日号」(PDF)掲載記事の抄訳版です。本記事の全文は、同プレミアムコンテンツで読むことができます。

なお、同コンテンツのEPUB版およびKindle(MOBI)版も提供しています。

ボタンボタン

 グローバルWANは企業資産なので、IT部門が完全に管理できる必要がある。バーストが必要であればそれに対応できる必要がある。アプリケーションのパフォーマンス要件を満たすサービスクラスを割り当てることも必要だ。さらには、サービスプロバイダーの手を借りずに、必要に応じて複数の仮想ネットワークを導入できなければならない。

 これら全てを実現するには、ネットワークの設計とサービスの提供に長けたWANサプライヤーが必要だ。では、そうした能力を有するサプライヤーをどのように確認すればよいだろう。1つは、適切な質問を投げ掛けることだ。本稿では、WANサプライヤーが技術的リーダーシップを発揮すべき5つの分野と、サプライヤーがそれを満たしているかどうかを確かめる質問を紹介する

ITmedia マーケティング新着記事

news125.jpg

日本が最下位――クアルトリクス「2020年 従業員エクスペリエンストレンド」レポートを読む
従業員体験(EX)は顧客体験(CX)と並ぶ重要テーマですが、日本における従業員エンゲー...

news146.jpg

2019年度の統合型マーケティング支援市場は前年度比24.3%増の見込み――ITR調査
統合型マーケティング支援市場のB2B、B2C別の規模推移および予測です。

news110.jpg

マーケティングと営業の連携、施策投下数を最優先させた「失敗体験の蓄積」という考え方――Chatwork
日本最大級のビジネスチャット「Chatwork」を提供するChatworkのMAツール活用について聞...