2019年04月14日 05時00分 公開
特集/連載

再起動しても動かない「Windows 10」アプリを再び動くようにするには?4つの方法を紹介

「Windows 10」をはじめとするWindowsの使用中に発生するトラブルには、PCの再起動が有効だ。それでもアプリケーションの起動ができない不具合が残る場合は、本稿で紹介する手法を試すとよい。

[Ed Tittel,TechTarget]

関連キーワード

Windows 10 | Windows | システムトラブル


画像

 一日を始めようとしていた時に、上司からヘルプを求められた。妻のディーナは言う。「『Google Chrome』が使えない。昨日あなたがアップデートをインストールしているのを見たけれど、どうなっているの」と。

 確かにChromeをアップデートしたのは私だ。そこで妻のいる2階へ行きチェックしてみた。妻の言う通りだった。タスクバーでChromeのアイコンをクリックしても反応がない。スタートメニューからChromeを立ち上げようとしても同じだった。スタートメニューのリストでChromeの項目を右クリックしても、「管理者として実行」を選択しても、反応はない。

 そこでWindowsの不具合に効く特効策「PCの再起動」を試した。その結果、今回も再起動で「Windows 10」の単純な問題を解決できた。

それでも不具合が解消されない場合の対処法

 ChromeなどのWindowsアプリケーションが反応しない問題が、再起動後も解決しない場合は、以下の方法を試すとよい。

ITmedia マーケティング新着記事

news095.jpg

コト売り企業とモノ売り企業のレジリエンス(回復力)の違い――Zuora Japan調査
Zuora Japan2020年の「サブスクリプション・エコノミー・インデックス(SEI)」レポート...

news148.jpg

生活者視点から見たDX 受容層43.1%、拒否層12.5%――日本IBM調査
「IBM Future Design Lab.」の調査によると今後、DXの波は産業の場から生活の場へと拡張...

news146.jpg

マーケティングオートメーション(MA)を導入しない理由1位は4年連続で「高いから」――Mtame調査
2017年から続く「マーケティングオートメーション意識調査」の2020年版の結果です。