2021年03月23日 05時00分 公開
ニュース

コロナ禍でも根強く売れるIT製品は? Gartnerが予測TechTarget発 世界のITニュース

2021年に企業のIT支出は回復し、4兆ドル近くに達するとGartnerは予測する。新型コロナウイルス感染症のパンデミックにおいてテレワークが広がる中、特に支出が増える分野とは。

[Mike Gleason,TechTarget]

関連キーワード

Gartner


 2020年、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)が起こり、その先行きの不確実さにより企業のIT投資は減少した。だが2021年には回復の可能性がある。Gartnerが2021年1月25日(現地時間)に発表した2021年のIT支出予測によると、2021年のIT支出額は、前年から6.2%増加して約3兆9000億ドルになる見通しだ。2020年のIT支出は、2019年から3.2%減の約3兆7000億ドルだった。

2021年に支出が最も増加する分野とは?

ITmedia マーケティング新着記事

news122.jpg

2021年ホリデーシーズンにおける米国オンライン消費額、サプライチェーン危機にもかかわらず過去最大を更新
「Adobe Digital Economy Index」によると、米国の2021年のホリデーシーズンにおけるオン...

news014.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2022年1月)
今週は、パーソナライゼーション製品の国内売れ筋TOP10を紹介します。

news146.jpg

オンライン商談システム市場 2020年度は前年度比倍増――ITR調査
コロナ禍によるオンライン商談需要の急増で市場が急拡大。訪問営業減少の影響が鮮明に表...