SolarWinds製品の脆弱性を悪用 メールセキュリティベンダーが被害を公開TechTarget発 世界のITニュース

Mimecastは、同社のデジタル証明書に不正アクセスがあった攻撃について侵害調査の結果を公開した。攻撃者の侵入経路が判明するとともに、被害がデジタル証明書以外にも及んでいることが分かった。

2021年04月27日 05時00分 公開
[Arielle WaldmanTechTarget]

 メールセキュリティベンダーのMimecastは2021年3月16日(現地時間)、同社が発行するデジタル証明書に不正アクセスがあったと公表していたサイバー攻撃について、被害状況などの詳細を公開した。FireEye傘下のMandiantの支援を受けて侵害状況の調査を実施した結果、Mimecast製品のソースコードへの不正アクセスなど新たな被害や、攻撃の手口が判明したという。

SolarWinds製品の脆弱性を利用

ITmedia マーケティング新着記事

news083.jpg

マーケターは「脱TikTok」を決断すべき? 鍵を握るのはトランプ氏
米国におけるTikTok売却または禁止が議会で可決されたことを受け、このプラットフォーム...

news034.png

「ECプラットフォーム」売れ筋TOP10(2024年7月)
今週は、ECプラットフォーム製品(ECサイト構築ツール)の国内売れ筋TOP10を紹介します。

news002.jpg

ロシアのbotファームがXを標的に虚偽情報を拡散 どうしてこうなった?
ロシアによる生成AIとソーシャルメディアを使った世論操作が活発化している。標的とされ...