MicrosoftがTeamsアプリの開発ツール群を提供 ユーザー数は増加するのか?TechTarget発 世界のITニュース

Microsoftは「Teams」の魅力を高めてユーザーを増やすために、Teams用アプリケーションの開発を支援するツール群を投入する。開発者にとって何が変わるのか。

2021年07月22日 05時00分 公開
[Mike GleasonTechTarget]

 Microsoftは、ユニファイドコミュニケーション(UC)システム「Microsoft Teams」(以下、Teams)用のアプリケーション作成を促進するために、開発者向けのツール群を発表した。同社は2021年5月25日〜27日にオンラインで開催した開発者向けイベント「Microsoft Build 2021」で、Teams向け開発ツールの強化や、開発者向けポータルの提供を明らかにした。サードパーティーのTeams用アプリケーションを豊富にして、Teamsのユーザー層を広げるのが狙いだ。

Teamsアプリケーションの開発を促進

ITmedia マーケティング新着記事

news172.png

WACULが「AIアナリストSEO」を大幅刷新 コンテンツ作成×外部対策×内部対策×CVR改善をワンストップで支援
月額30万円でAI技術を活用したコンテンツ制作、約4万サイトの支援データ、熟練コンサルタ...

news150.jpg

SFAツール「Kairos3 Sales」にモバイルアプリ版 訪問営業の生産性向上へ
モバイルアプリ上で、リアルタイムで営業活動の確認・記録が可能になる。

news026.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年7月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。