過去記事一覧 (2018 年)

9 月

/tt/news/1809/03/news02.jpg
教育機関IT活用・セキュリティ座談会【第3回】

「学校IT化」の遅れで日本が失うものとは? 現場の教員と専門家が議論

国内にも積極的なIT活用を進める教育機関はあるものの、決して多数派ではない。確かにITは、教育目標達成の一手段にすぎない。だからといって活用の動きを停滞させたままで本当によいのか。教員と専門家が議論する。

8 月

/tt/news/1808/31/news04.jpg
教育機関IT活用・セキュリティ座談会【第2回】

「LINE禁止」ではなく「あえて失敗させる」 IT先進校が語る学校セキュリティ対策

企業だけでなく、教育機関にとってもセキュリティは重要な問題だ。教育機関は、セキュリティにどう向き合うべきなのか。先駆的なIT活用校の教員と、専門家との議論から探る。

/tt/news/1808/30/news03.jpg
教育機関IT活用・セキュリティ座談会【第1回】

「VTuber」が先生に? 佐日中等、関東第一が語る学校IT活用の今とこれから

先駆的なIT活用を進める教育機関は、ITをどのように活用し、どのような製品/技術に注目しているのだろうか。佐野日本大学中等教育学校の安藤 昇氏と、関東第一高等学校の横山北斗氏に話を聞く。

/tt/news/1808/16/news03.jpg
小中学校の授業向けIT製品徹底ガイド【第2回】

IT活用授業の基本中の基本 「大型提示装置」「実物投影機」とは?

小中学校が授業でのIT活用を進める上で、最も基本となる2製品がある。電子黒板をはじめとする「大型提示装置」と、「実物投影機」がそれだ。それぞれの特徴と選定ポイントを解説する。

/tt/news/1808/15/news07.jpg
テキスト変換機能やGoogleサービス連携で差異化

Googleがデジタルホワイトボード「Jamboard」を国内販売 手書き図を自動清書して共有

Googleはデジタルホワイトボード「Jamboard」の国内販売を開始した。クラウド接続で動作する製品で、画面に書かれた内容を別のJamboardやスマートフォンとリアルタイムで共有、編集できる。

7 月

/tt/news/1807/16/news03.jpg
うまく導入をしてそのメリットを生かし切る

デジタルホワイトボード「Surface Hub」「Cisco Webex Board」「Jamboard」を混在させるべきではない理由

せっかく「デジタルホワイトボード」を導入しても、導入の仕方によっては、なかなか利用が広がらない可能性がある。

6 月

/tt/news/1806/11/news01.jpg
小中学校の授業向けIT製品徹底ガイド【第1回】

マップで分かる 小中学校の授業に役立つIT製品はこれだ

小中学校が授業で有効活用できるIT製品には、どのような種類があるのか。選定の第一歩として、主要な製品分野を整理しよう。

/tt/news/1806/07/news02.jpg
「iTeachers」はどのようにITを活用しているか

タブレットからロボットまで IT推進校のデジタル教材活用法は?

学校教育の中で、プログラミング的思考や英語のスピーキング力の育成が課題となりつつある。授業にITを積極的に取り入れる学校は、これらの課題をどのように解決しているのか。3校の取り組みを紹介する。

5 月

/tt/news/1805/30/news05.jpg
「VR/AR」「AI」を使って指導する

プログラミング教育だけではない 最新技術で児童、生徒の理解を引き出す教材

近年、ITを活用した学校教材が数多く登場している。プログラミング教育用途のものはもちろん、「VR」「VOCALOID」などの最新技術を使い、既存の科目の学習を補助する教材もある。

/tt/news/1805/16/news01.jpg
「次世代の教員」が知っておくべきこと【第3回】

「アンプラグドプログラミング」とは何か? 学校での実践方法は?

「プログラミング的思考」を育成するための手段はコーディングだけではない。より容易に取り組める「アンプラグドプログラミング」「ビジュアルプログラミング」といった手段と、その実践例を見ていこう。

4 月

/tt/news/1804/05/news02.jpg
「次世代の教員」が知っておくべきこと【第2回】

「動画活用授業」を手軽に実現するWindowsアプリ、iOSアプリはこれだ

撮影や編集に手間が掛かり、難しいといった先入観から、動画活用に二の足を踏む教員は少なくないだろう。いち早く動画活用を進めてきた教員が薦める、手軽に使える動画活用支援アプリケーションを紹介する。

3 月

/tt/news/1803/20/news03.jpg
STEM教育の問題も関係か

深刻化するセキュリティ人材不足、リスクが高いのに低収入?

サイバー攻撃が後を絶たない一方で、サイバーセキュリティ人材は圧倒的に不足している。この原因と解決方法について考察する。

/tt/news/1803/14/news06.jpg
「次世代の教員」が知っておくべきこと【第1回】

「プログラミング教育」は“競争に勝ち抜く社会人”を育てる手段になる?

IT活用やプログラミング教育といった課題に、教育機関や教員はどう立ち向かうべきなのか。先駆的にIT活用を進める教育者チーム「iTeachers」メンバーの話を基に考える。

2 月

/tt/news/1802/05/news02.jpg
“教員の卵”×iTeachers座談会【第4回】

学校ITは「全校統一」「先生の裁量任せ」のどちらが適切? 教員志望の学生が議論

教育機関でIT製品を導入する際、製品や使い方を全校で統一すべきなのか。それとも教員の裁量に任せるべきなのか。教員志望の学生と教員との座談会の内容を基に考える。

/tt/news/1802/01/news07.jpg
“教員の卵”×iTeachers座談会【第3回】

先生も生徒も幸せになる「プログラミング教育」の条件は? 教員志望の学生が議論

小学校での必修化が迫るプログラミング教育。教員はこの新たな分野にどう向き合い、どう教えていくべきなのか。教員志望の学生と教員が議論する。

1 月

/tt/news/1801/30/news03.jpg
“教員の卵”×iTeachers座談会【第2回】

タブレット×電子黒板の時代でも「手書き」をあえて残すべき? 学生と教員が議論

学習者一人一人がタブレットを持ち、板書を電子的に共有可能にした環境であれば、学習者は板書の書き写しに忙殺されなくて済む。それは良いことばかりなのだろうか。教員志望の学生と教員が議論する。

/tt/news/1801/26/news05.jpg
“教員の卵”×iTeachers座談会【第1回】

今の子どもはキーボードよりフリック入力――“教員の卵”がタブレットに注目する訳

教員を目指す学生は、教育機関で進むIT活用にどう向き合い、どうITを活用しようとしているのか。教員との座談会から明らかにする。