2013年10月17日 15時00分 UPDATE
特集/連載

「一発完治」を支援する新eラーニング「トヨタマン」はどういうシステムで学んでいるのか?

欧州のToyota Motor Europeでは、eラーニングシステムを導入し、技術者や整備士の技術教育と認定プログラムを管理している。同社の「一発完治」を支える重要なトレーニングプログラムである。

[Bill Goodwin,Computer Weekly]

 トヨタ自動車の欧州事業拠点であるToyota Motor Europeでは、eラーニングシステムを導入し、同社ディーラー網における1万8000人以上の技術者や整備士の技術教育と認定プログラムを管理している。

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news015.jpg

インターネットが好き過ぎる人々の夏
テクノロジーは日進月歩。技術に合わせて私たちのITリテラシーは進化しているのか。ネッ...

news061.jpg

ABM実現のためのデータマネジメントサービスでサンブリッジがリアライズと提携
サンブリッジとNTTデータグループのリアライズは、アカウントベースドマーケティングの実...

news018.jpg

「ラストクリック依存」はなぜ失敗するのか?
CPA(顧客獲得単価)の最適化という目標は達成できているのに肝心の収益には貢献していな...