2014年04月01日 08時00分 UPDATE
特集/連載

IT担当者が知っておくべき最新モバイルOSの進化「iOS」ユーザーも気になる? 「Android 4.4 KitKat」がきっと欲しくなる注目機能

米Googleの最新モバイルOS「Android 4.4 KitKat」には、パフォーマンスの向上やインタフェースの改善の他、さまざまな強化が図られている。本稿では、IT担当者が知っておくべき新機能を解説する。

[Robert Sheldon,TechTarget]

 米Googleが提供する「Android 4.4 KitKat」(以下、KitKat)は、前バージョンよりも速くスムーズに動作するように設計されている。ユーザーインタフェース(UI)はよりシンプルになり、パフォーマンスの向上の他、新しいアプリや既存アプリの機能強化によってユーザーエクスペリエンスが改善している。

 KitKatでは、利便性を向上させる新機能が追加されただけでなく、メモリ使用量やリソース消費量が少なくなった。また、メモリ使用効率の向上、セキュリティ、アプリ開発ツールなど、多数の新機能が追加されている。その結果、より柔軟性の高いAndroidアプリを開発することが可能になる。

システム内部の進化:メモリとセキュリティ

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news088.jpg

電通と日本マイクロソフト、視線検知を活用した人工知能型屋外広告を提供開始
電通と日本マイクロソフトは、リアルタイムオーディエンス分析と視線検知によるインタラ...

news085.jpg

ぴあ、「PIA DMP」とGoogle「DoubleClick Bid Manager」を連携したコンサルティングサービスを提供
ぴあは、DMPサービス「PIA DMP」において、Googleが提供するデジタル広告プラットフォー...

news075.jpg

KPIの到達可能性をAIが判断して広告配信を自動最適化、マイクロアドが「UNIVERSE FFM Version1.0」を提供
マイクロアドは、「UNIVERSE フルファネルマネジメント Version1.0」を提供開始した。