2014年04月01日 08時00分 UPDATE
特集/連載

本社外しは進むのかグローバル人材の採用・育成 ネックになるのは“本社”

海外で優秀な人材が採用できない――グローバル展開する日本企業の間で人材管理の課題が浮上している。どのような考えで人材管理を進め、システム導入を行うべきか。識者に聞いた。

[垣内郁栄,TechTargetジャパン]

関連キーワード

ERP | 人事 | タレントマネジメント


 現地の優秀な人がすぐに転職する、日本の本社で作成した戦略が理解されない、そもそも人の採用に苦労する――海外に進出する企業で人材についての課題をよく聞くようになってきた。海外進出を目指す日本企業は多くなっているが、人材問題がネックになるケースもあるようだ。海外進出企業を支援するプライスウォーターハウスクーパース(PwC)に日本企業の現状と解決策を聞いた。

グローバル展開のネックになる人材管理

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news116.jpg

セブン&アイ・ホールディングス社長 井阪隆一氏らが語る「顧客の時代」
本稿では「Salesforce World Tour Tokyo 2017」から セブン&アイ・ホールディングス 代...

news091.jpg

グランドデザインの「Gotcha!mall」がDMA国際エコー賞を受賞
グランドデザインは、同社のスマートフォンオムニチャネルプラットフォーム「Gotcha!mall...

news088.jpg

コムニコマーケティングスイート、Instagramアカウント分析機能を拡張
コムニコは、ソーシャルメディア運営支援ツール「コムニコマーケティングスイート」のIns...