2014年05月08日 15時00分 UPDATE
特集/連載

「iPad mini」「Nexus 7」と真っ向勝負8インチ「Surface Mini」登場の可能性、身構える競合ベンダーの反応は

米Microsoftが8インチの小型タブレット「Surface Mini」を発表するとうわさされている。Windowsを搭載する小型タブレットは人気急騰中だが、Surface Miniはパートナー企業と競合するような製品になりかねない。

[Ed Hardy,TechTarget]
zuhan001.jpg Microsoftが送付した招待状

 米Microsoftは間もなく、より低価格で小型モデルの「Surface」タブレットを発表するのだろうか?

 一部の業界筋は、Microsoftが「Surface Mini」と呼ばれる小型タブレット製品の投入を計画していると考えている。しかし、そのいずれも推測の域を出ないのが現状である。Surface Miniには、8インチのディスプレーと「Windows RT 8.1」が搭載されるといわれている。なお、フルサイズの「Surface Pro 2」タブレットでは、通常版のWindowsが動作する。

MicrosoftがSurfaceタブレット関連のイベントを開催予定

ITmedia マーケティング新着記事

news071.jpg

Instagram活用の現在、失敗から学ぶB2Bマーケティング他、11月に最も読まれた記事は?
ITmediaマーケティングに掲載された1カ月の記事をランキング中心に振り返ります。

news149.jpg

スマートスピーカーのスキル開発、今すぐ取り組むために押さえておくべきこと
スマートスピーカーで何ができるのか。これからのマーケターが押さえておくべきポイント...

news028.jpg

日本の広告主は変われたか? アドベリフィケーションに関する意識調査2018――Momentum
Momentumは「アドベリフィケーションに関する意識調査2018」の結果を公表しました。